2005年06月19日

少年倶楽部

流れるような村上さん仕切りの下に始まりました、
今回の少年倶楽部です。
あまりの司会の滑らかさに点けた番組間違えたかと思いました。

OPダンス見て思った。
 関ジュははっきり言ってダンス下手糞。
 見せ場で、ちゃんと合わせられないって本当にどうしようもないだろ。
 社長はロクにダンスも出来ない、
 特技もない奴らをデビューさせてくれる程優しくないと思うんだがね。
で、関ジャニ∞横山さんはダンスが上手くなったと思うんだけど、
どうなんだろう。自分の思い込みなんだろうか。

コントコーナーを大阪でやるなんて、
いわば関ジャニ∞のホームグラウンドでやるなんて無謀すぎる。
横山さんのフォロー無ければ
KAT−TUNは関ジャニ∞に本当に喰われまくりで厳しかったと思う。

Ya-Ya-yahは、もう少し先輩(KinKi)に話を聞く態度というものを勉強しよう。

丸丸コーナーでは
正直、あんな法被を作って貰えた事を喜べる丸山さんが
純粋で可愛いと褒めるべきか、
あの簡単そうな衣装すら作って貰えない、
CDデビューも果たしているハズの関ジャニ∞の立場を嘆くべきか。

内ヒロキ、収録当時病欠の為に真ん中にポッカリ穴の空いた
「believe my story」
でも残りのV.Westで代わりに歌うという珍しいモノが見れた。

最後の浪花いろは節と大阪レイニーブルースのロックver.

…なんていうか、関ジャニ∞はバンドグループだというのを、
こんな形で前面に押し出さなくても良いですよ、笑えるから良いですが(笑)


posted by ふじな at 00:00| 関ジャニ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。